ここぴたる!

医療・介護職のやりがい・ありがとうエピソード集

2018-09-14から1日間の記事一覧

米軍基地で働いていましたが、この入院がきっかけで退職をし、資格学校に通い、医療事務の資格をとりました。そして今、その病院で勤務しています!!

私が盲腸になって、入院したときのことです。 初めての入院と言うことと、手術を初めて受けると言うことで、すごくすごく不安で、初日の夜は寝ることができませんでした。 ですが、夜勤の看護師さんが不安を和らげるために、担当医の人柄や腕のよさ、ご自身…

本当に大変な介護。それを笑顔でこなしている介護士さん。介護士さんは本当にすごいなぁと思いました。

私の家は、父、母、私、妹、祖母、猫が1匹の6人家族です。 祖母は、94歳で、認知症と体力の低下で、自分で起きること、自分で食べる事が出来ないので、家族で交代で看ています。 昼間は、父の姉が看てくれています。 いつも昼頃、介護士さんに来ていただい…

くも膜下出血後、植物人間状態だった叔母を見ながら、苦しくて辛くて悲しい毎日でしたが、ICUの看護師さん達のおかけで、私たち親族はみんな気力を取り戻すことができました。

私が体験した医療職から受けた嬉しい体験談についてです。 「嬉しい体験」というよりも「感謝の気持ち」の方がはるかに上です。 昨年夏の終わり頃、叔母がくも膜下出血にて救急搬送されました。 8時間以上にも及ぶ大手術の中、集まった親族達は浮かない顔を…

私の看護師になるという気持ちはより大きくなり、高校受験に向け勉強に力を入れ、大学受験も将来の夢を叶えるために必死に頑張りました。

幼い頃にジャングルジムから転落し、左腕を骨折して入院したことがありました。 その時は、本当に痛くて、泣くことしかできなかったです。 よく見ないとわからないですが、今も左腕に、ボルトを入れていた跡が残っています。 幼い頃なので、もちろん母親が、…