ここぴたる!

医療・介護職の「ありがとう」エピソード集

作業療法士のエピソード集

【頸椎損傷でリハビリ】作業療法士さんや看護師さんのおかげで、現在父は家の中では車いすを使わず、住宅改修で家に付けた手すりを伝って、自力で歩いてお手洗いに行けますし、着替えも自分でできています。

私の父が、10年ほど前に不慮の事故で、頸椎を損傷した時のことです。 事故直後に運ばれた大学病院で、約7時間の大きな手術を受けました。 医師の先生からは 「今後は車いすの生活になるでしょう」 と説明があり、私たち家族としては絶望しながらも、父を支え…

作業療法士の方が、身体機能の向上は見込めなかった祖母のQOLを向上させてくださったことに、とても感謝しています。

私は小さい頃から祖母のことが大好きで、遠く離れたところに住んでいましたが、よく一人で会いに行っていました。 祖母がだんだん年を取ってきたために、一人で生活することは危険になり、3年前から、私の両親と住むようになっていました。 私の両親が私の家…

【作業療法士とパーキンソン病患者】小さな包みに入っていた置き時計は、今も私の机の上で時を刻んでいます

「先生、わたし、大阪駅まで出かけてきたのよ昨日!」 エヘン!とでも言いたげに、微笑みながら威張る彼女は70代の女性。 仮にAさんとしておきます。 Aさんはパーキンソン病を患っている方でした。 パーキンソン病は姿勢が前かがみになる、 筋肉が固くなって…

理学療法士の先生が、私がかつては健脚であった事を持ち出しては、励ましてくれましたので、大変に励みになりました。

【YouTube】特に感謝すべきは理学療法士の先生です。 孫のような年ではありましたが、それは厳しく指導されました。 私は72才を目の前にしている年寄りです。 70才5か月の1月下旬に脳梗塞を発症いたしました。 当日夕方までは仕事をこなして元気そのもので…

リハビリの先生が「大丈夫、私はプロです。絶対に元に戻してあげますからね。そのために私がいるんですから。」と笑顔で自信に満ちた表情で、私の眼を見ながら言ってくれたのです。

【YouTube動画】【リハビリ職のエピソード】リハビリの先生が「絶対に元に戻してあげますからね。」と笑顔で自信に満ちた表情で、私の眼を見ながら言ってくれたのです。 今年の1月、通勤途中に原付バイクで転倒して左腕を強打、動けなくなっていたところを、…

【作業療法士のやりがい】応用動作や日常生活動作訓練をして、患者さんのできることが増えていくと、私も嬉しい気分になります。

私は作業療法士として、病院に8年、障がい者施設に1年半勤務をしています。 これは、病院での体験です 作業療法士をしていて嬉しいと感じたことは何回もあります。 一番うれしかったのは、仲よくなった介護士の人から、私の働く姿を見て、 「自分の子供に、…

おばあちゃんのリハビリで出会った作業療法士さんに影響されて、私は医療系の大学に入り、現在は作業療法士として病院で働いています。

私がまだ高校生の時でした。 大好きなおばあちゃんが、脳梗塞で倒れてしまったのです。 発見した時には、丸1日部屋の中で、1人倒れていた状態でした。 そして、たまたま会いに行った母が、倒れているおばあちゃんを見つけて、救急車を呼んだのでした。 命に…